キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 土地等の不動産の名義変更 : 土地名義変更最適情報

土地等の不動産の名義変更

SITE MENU

presented by 地球の名言

土地名義変更最適情報

土地名義変更最適情報ヘッダーイメージ

土地等の不動産の名義変更は、相続したとき、売買したとき、生前贈与をしたりされたとき、離婚などで財産分与をしたときやされたときに必要となります。

土地等の不動産の名義変更

土地などの不動産を購入したり売却したり相続したり、名義変更を行う場合にはすみやかに登記を行う必要があります。

きちんと登記していないと、誰かが登記を勝手に行った場合に対抗する手段がないからです。

誰かが勝手に登記などするはずがない、出来るはずがないと考えるのは間違いです。

仮に、不動産が二重に譲渡されていたとしたらどうなるでしょう、法律的には先に名義変更を行ったほうの権利が認められるのです。

もちろん、滅多に起こることではありませんが、土地等の不動産は大きな財産ですから間違いなく名義変更や登記が行われる必要があるのです。

不動産の名義変更は、相続したとき、売買したとき、生前贈与をしたりされたとき、離婚などで財産分与をしたときやされたときに必要となります。

登記の手続きは個人でも可能ですが特殊な法的手続きとなるので、経験が豊富な専門家に依頼して間違いなくことをすすめる必要があります。

土地名義変更最適情報 Copyright www.pcrw.org.All Rights Reserved.